「サイボウズ アリキリ」のお話

「サイボウズ アリキリ」
https://cybozu.co.jp/20th/
https://www.youtube.com/watch?v=xlHiV05IzEU

働き方改革、
楽しくないのはなぜだろう。
はたらくみんなのための働き方改革。

創業20周年広告「働き方改革に関するお詫び」
という事で、

こちらを見てみた。

アリとキリギリスと昆虫に登場人物をたとえた、
コミカルな感じのアニメーションです。

ひとつのお話が、3分程度なので仕事の合間に
でもチラッと見られる物です。

小生的には、うなずける部分が多いお話でした。

小生のリーマンについてのカキコは初めてかな、
勤め先も従業員数は中企業に入る程度の会社
ですが、本社は東京で、この辺のやっている内
容は大企業並なのでこの「アリキリ」のお話は、
まさに実体験中です。

サイボウズさんはどうか分かりませんが、
実際問題、この内容に取り組んでいる企業は現
場無視でコンプライアンスと言う蓑と体裁を取り
繕うだけと思う。

第1話
こちら、小生はプレミアムフライデーの経験は
ないですが、よほどの事が無い限り帰れと言わ
れるので小生は今まで残業代をもらった記憶は
少ない。
特段、残業代を稼ぎたいと思った事もないが多
少の残務だと明日へ持ち越しにしてやっている。

第2話
こちらもやっかいと言うか力仕事が多い業種な
ので、動画のような名前だけ雇用と違い、女性
雇用となるとなかなか考える。
このお話は、女性活躍となっていますが、障害
者雇用も同じような部分があり、企業は決めら
れた人数を雇わなければならない。
小生の勤め先も昨年に何とか障害者を1名を
雇用し、
また、今年に女性の現場作業員も雇いました。

第3話
育児休暇ですねー、近々に子供が産まれるよ
うな家族構成の家庭がないので何とも言えない
のですが、今後はそのような者が出てきたら
きっと、ほぼ強制的に休まされるのかな?

だからといって、これがすべてかと言うとかなり
無理があるのかな?
プレミアムフライデーも女性雇用も育児休暇も
全くよそのお話と言う業界や企業が沢山ありま
すから、それどころか有給休暇すら取れないど
ころか全く無しという会社もありますからね。

この記事へのコメント